ベーシックインストラクター認定講座開催

- update更新日 : 2021年06月07日
folderカテゴリ1
認定証授与

たまプラーザで背骨揺らし整体・はり治療をしている治療院「DRTはり NAGASAWA」の長澤亮です。

日本DRT協会公認 DRTベーシックインストラクター認定講座

3月5日、19日の2回で講座をいたしました。

当院では日本DRT協会公認 DRTベーシックインストラクター認定講座を随時開催しております。

DRTベーシックインストラクターに認定されると、DRTホームケア講習を開催することができます。

各家庭にDRTをお届けしたいという、DRT創始者である上原先生の想いを受けて参加したDRTの世界。

しっかりとお伝えいたしました。

練習風景

施術テスト

認定証授与

DRTのインストラクターになるには

1)日本DRT協会主催のセミナー(コンプリートプログラム)

一つは日本DRT協会が主催、上原先生が講師を務める「コンプリートプログラム」に参加すること。

これはベーシック〜アドバンス〜マスターとあるインストラクターのレベルを全部まとめたプログラムとなっています。

このプログラムは年に2回ほど開催されていて、各回およそ30名の定員です。

(詳細は日本DRT協会のHPを御覧ください)

2)オーソライズドインストラクターによるDRTベーシックインストラクター認定講習

もう一つはマスターの次、オーソライズドインストラクターによるベーシックインストラクター認定講座に参加することです。

こちらは全国のオーソライズドインストラクターがいる治療院に直接お問い合わせいただくと、各地で受講可能となります。

オーソディプロマ

 

当院のDRTベーシックインストラクター認定講習

日程

日程:2日

所要時間:各5時間

内容

初日

【座学】

DRTの治癒法則に関すること。

自律神経系と自然治癒力の関係。

【実技】

検査法

DRT独自の指標検査について

全身の検査法の実技

リコイル

DRTでは背骨を揺らすことをリコイルと呼んでいます。

このリコイルが患者様への施術方法となります。

しっかりとしたリコイルができるまで徹底的に練習します。

2日目

検査とリコイルの復習

座位のDRT

DRTセルフケア

DRTホームケア講座の開き方(教える内容も含む)

総合テスト

DRTベーシックインストラクター認定証授与