背骨が大切なわけ

- update更新日 : 2021年06月07日
folderカテゴリ1

たまプラーザで背骨揺らし整体・はり治療をしている治療院「DRTはり NAGASAWA」の長澤亮です。

今日は背骨が大切な理由を書きます。

背骨は体の真ん中を通っている太い骨です。

体を支えるために必要な重要な骨なのです。

中には脊髄(神経)が通っていて、これを保護する骨でもあります。

脳から出た指令は脊髄を通って全身へ届きます。

このとき背骨にゆがみがあると、指令がきちんと届かなくなりがちなわけです。

疲れが残った状態が長い間続くと、それは「こり」として体に現れます。

その「こり」が背骨を引っ張ってしまうので歪みが出てくるわけです。

ですから、背骨の歪みを治すことでこりが取れてスッキリするわけです。

わかりやすくするために一番簡単な説明にしてみました。

詳しくは、また別の機会に書きたいと思います。