【大病のあとの健康維持】

folderカテゴリ1

たまプラーザで背骨揺らし整体・はり治療をしている治療院「DRTはり NAGASAWA」の長澤亮です。

今日は大病のあとの健康維持がテーマです。

手術を受けて退院して日常生活に戻ったけど、病気前と同じだけ仕事をすると以前よりも疲労感が強くて困ったというご相談がありました。

ご家族も心配されていて、このまま仕事を続けられるか不安になっているということでした。

検査をすると、体がこわばっていてバランスも不安定でした。

2週間で4回の施術をして、バランスがだいぶ安定してくるのを確認。

その後週に1回の施術を4回、一ヶ月半で仕事後の疲労感が軽くなりました。

3ヶ月ぐらいで病気後の不安感などもなくなり、仕事も病気前と同様にこなせるようになってきました。

現在は1ヶ月に一度の「定期メンテナンス」に通われています。