【新型コロナウイルスワクチン接種日記4】

folderカテゴリ1

たまプラーザで背骨揺らし整体・はり治療をしている治療院「DRTはり NAGASAWA」の長澤亮です。

【新型コロナウイルスワクチン接種日記4】
ついに2回目接種の日が来ました。
万一の発熱に備えていろいろと準備しました。
<用意したもの>
非接触型体温計、パルスオキシメーター、解熱鎮痛剤、経口補水液、水、お茶、冷凍食品や調理しない食料

いよいよ当日午後3時。
2回めの接種は妻も同時でした。
初回と同じく、受付をしたらソーシャルディスタンスに配慮して並べてある椅子で待機。
先生と看護師さんが予診票と道具を持って回ってきます。
問診が終わるとすぐに接種、あっという間です。
15分のタイマーを置いていただき、様子を見ます。

2回めも特に何もなく、無事終了。

そして3時間後、接種した場所に痛みを感じました。
1回目の接種後は当日なにもなく、腕の痛みが出たのは翌日でした。
やはり2回めの反応は違うのだなと実感した接種初日でした。

それ以外の反応はなし、就寝まで3回ほど検温しました。
ふたりとも平熱でした。