気絶レベルの生理痛が治りました!

24歳女性(無職)

生理痛がひどくて、まともに仕事につけず困り果てていると母親から相談があり受診。

症状

生理が来ると痛みのあまり気絶してしまう。鎮痛剤もほとんど効果がなく、気絶から覚めると痛みで苦しむ。

成人してからより痛みが悪化してきて、気を失ってしまうレベルの痛みなので当然仕事にも行けず数日間休みを取ることになる。

生理が終わっても、生理中の痛みのせいで体力と気力が削がれていて仕事に集中できる状態ではない。

結果、退職することになってしまった。これからの人生を考えられないぐらい悲観的になってしまう。

この痛みが少しでもなんとかなるなら、お願いしたいとのこと。

治療

体中に痛みの緊張の影響が出ていて、全身がバリバリ凝っている。

手技療法と鍼の施術、自宅で毎日温灸をすることに。

治療スケジュール

最初の2週間はがんばって3回ずつ。

3週目から6週まで週に2回。

その間に自宅でのお灸のツボをしっかりと覚えてもらう。

7週目からは週1回のペースで半年通った。

その間自宅でも毎日お灸をしていた。

経過

半年後に、生理の時に鎮痛剤が効くようになって(一番強い鎮痛剤)激痛レベルまで痛みが和らいだと報告。

1年経つまで週1ペースの通院を続ける。

通院開始から1年後、薬を弱くしても激痛まで行かずに我慢できるレベルまで生理痛が和らいできた。

1年後からは隔週で半年。

その後月に一回で半年。

2年経過時には市販薬の生理痛用鎮痛剤を飲めば日常生活に支障がない状態へ緩和された。

パートで仕事を始めた。

 

その後

2〜3ヶ月に1回のペースで施術時に自宅用のお灸を買う。

来院から5年後、結婚したと報告。

その2年後第一子懐妊、逆子の治療に3回通院。無事出産。