腰痛

なぜ腰が痛くなるのか、あなたは本当の原因をご存知ですか?

いつまでも治らない、何度も繰り返す腰痛。検査をしても「腰の骨も、筋肉にも異常がない」と言われる。

どうしてこのようなことになるのでしょう。それは、あなたの腰に痛みが生じる原因がわからないから、適切な対処ができていないためです。対症療法で一時的に痛みが収まることもありますが、時間が経つとまた同じ痛みがぶり返してきます。

腰が痛くなる本当の原因がわかって、それに対して対処することで腰痛から開放されるのです。

当院では腰の痛みを根本から改善します!

腰痛のイメージ

腰痛チェックをしてみましょう。

このページをご覧になったあなたには、お心当たりがあるのでは?

もしかしたらもう腰痛は治らないとあきらめていませんか?

また、痛みの程度がひどかったり、病院でヘルニアと診断された方は手術が必要とお考えかもしれません。

しかし、重度の腰痛やヘルニアでも絶対に手術が必要というわけではありません。

腰痛の約8割は原因がよくわからないと言われています。

わからないをイメージ

 

実は腰痛の約8割は、しびれやまひなど重い症状がなく、病院でレントゲンやMRIなどの精密検査をしても、何が原因で痛いのかがわからないケースがほとんどです。

 

腰痛の原因

  • 筋肉や骨がゆがんだり固まったりして炎症がおきている
  • 自律神経系がうまく働かないために休んでも疲労が取れていない
  • 偏った食生活などでの胃もたれや、胃腸炎などの内臓疾患
  • 生活環境や人間関係などのストレス

このように腰に原因がない場合が多い腰痛が、治りにくいのはなぜでしょうか?

そもそも整形外科では痛みの原因が腰椎を支えている椎間板のすり減りとか、骨のずれなどによる神経の圧迫があるかを第一に調べます。少しでも骨に問題があれば、そこが原因と捉えて理学療法などをおこないます。そもそも整形外科では自律神経系のバランスとか、内臓、ストレスなどの検査はまず行いません。ですから、このような原因を発見できる方が珍しいです。

病院での手術や投薬で治らないのは、原因への対処が適切にできていないからです。

 

当院の整体は腰痛の原因を直接改善いたします

根こそぎのイメージ

腰痛で来院した方へのアプローチ

検査

基本的な腰痛に関する検査をして、神経の圧迫、骨のゆがみや筋肉のこわばりなどがあるかチェックします。

食生活や睡眠について伺います。ここで自律神経系のバランスに乱れがないかチェックします。

その他日常生活の中に腰痛の原因になる要素があるかしっかりとお話を伺います。

治療

背骨揺らし整体(DRT)で体の歪みを整えて、筋肉や神経の負荷を軽くしていきます。

背骨が整うと、自律神経系のバランスが自動的に整います。すると、弱っていたあなたの内臓も活性化してきます。

筋肉が和らぎ、神経系のバランスが整い、内臓が活性化する結果、栄養も全身に行き渡り、腰痛が解消します。

 

手術の決断は慎重に!!

自分の笑顔3

腰痛の原因は様々だからこそ、的確な原因分析力と治療スキルが必須です。

当院にはその両方があります。

手術を迷っている方、痛みで毎日が憂鬱な方。

当院に一度来てみてください。

きっとあなたを元の生活に戻すお手伝いができます。