新型コロナウィルス感染予防対策

当院の新型コロナウィルス対策

しっかり消毒をしています。

1)治療院全体の空気を消毒

こちらの次亜塩素水を10倍希釈して

次亜塩素水

加湿器に入れて院内の空気を循環させます。

噴霧すると危険なのは次亜塩素酸ナトリウム(殺菌漂白系)で、当院で使用しているのは除菌消臭用です。

空気清浄機

自然気化式なのでウィルス活性を下げるとされている40〜60%に院内湿度を保てます。

噴霧式は消毒剤そのものを室内に撒くことになりますが、気化式は「フィルターを通過する空気を消毒」するので危険性はとても低いです。

2)入り口ドアノブの消毒

上記の除菌消毒液を2倍希釈したものをスプレーして、患者様お帰りごとに消毒しております。

ボトル

3)手の消毒

いらした患者様には噴霧式の速乾性消毒剤をお使いいただきます。

消毒剤

4)トイレの衛生

トイレにも同様の消毒剤をご用意、手や便座など肌の触れる箇所を消毒していただきます。

トイレ消毒

5)手洗い

とにかく手をしっかり洗うのが大切。自動の石鹸を設置しています。手拭きも厚手の紙製ハンドタオルを使っています。

洗面所手洗い

6)施術ベッド

フェイスカバーは毎回、噴霧式の消毒剤で消毒したあと交換しております。マット、ベッドも毎回しっかり消毒しておりますので安心して施術を受けていただけます。

ベッド消毒

7)駐車場のご用意

ドア・ツー・ドアで来院可能です。地下駐車場なのでセキュリティーも安心です。

駐車場

まとめ

  1. 院内全体の空気を循環消毒。
  2. ドアノブなど手を触れる箇所はこまめに消毒。
  3. 定期的に換気とともに空気清浄機は常時稼働。
  4. 来院された患者様には噴霧式の速乾性消毒剤をお使いいただきます。
  5. トイレ、洗面所にも消毒剤を設置。
  6. フェイスカバー交換時も噴霧式の消毒剤及びアルコールできれいに拭き掃除。
  7. 車で来院できるよう駐車場をご用意(地下駐車場なのでセキュリティーも安心)

感染予防は免疫力をキープするのが基本です

コロナウィルスに限らず、インフルエンザを始めとする感染症は免疫力が低下しているとかかりやすくなります。

そこで大切なポイントは「免疫力をキープする」ということです。

当院の「背骨揺らし整体 DRT」は、自律神経系のバランスを整えます。

その結果自然治癒力と免疫力を本来あるべきしっかりとした状態に戻っていきます。

 

外出自粛要請が出ているこの機会に、ご自分やご家族の身を守るためにしっかりと体調を整えましょう。